QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

青梅に行ってきた。

たくみさんのゆるぽに乗って、青梅に梅を見に行ってきた。近くにお住まいというしまやさんも一緒に。

お目当ては、吉野梅郷梅まつり。全国でも屈指の観梅イベントらしい。

  吉野梅郷梅まつり(公式サイト)

青梅線日向和田駅を降りて数分歩く。
出店も増え太鼓のお囃子なども聞こえてくるのだが…。

肝心の梅がほとんど咲いてない(´・ω・`)
梅と言えば2月の花。だいたい2月の初旬から中頃には咲き始めるのだが、今年は寒かったせいか、いいとこ一分咲き、という有様。

途中にある野菜の即売所などを冷やかす。即売所の野菜は安くて美味しそうだ。
帰りに寄れたら買ってもいいかな、などと話しつつ、青梅市梅の公園を目指す。
吉野街道から坂を上がり、公園に辿り着いたものの…やはりほとんど咲いていない。早咲きの白梅がちょっと咲いてる程度。
これで入場料を払うのも馬鹿らしいので引き返し、途中にあった青梅きもの博物館に入ってみる。

  青梅きもの博物館(公式サイト)

一昔前の和服が展示されてるのかな、と思って入ったところ、皇族の礼服や大名家の婚礼服など歴史的な資料てんこ盛りでビックリ。これはネーミングで損してるなあと。
建屋も160年前の建築という和風建築物なのだが、なんだか凄くトリッキーな作りで、元々なんだったんだろう、という不思議な建物。展示内容と併せてとても興味深かった。

その後買い食い/買い物しつつ日向和田駅へ向かう。青梅線で澤乃井(小澤酒造)のある沢井駅へ。
沢井駅から坂を下りていくとすぐ澤乃井が見える。

  澤乃井 Web (公式サイト)

豆らくの揚げ出し御膳澤乃井は小沢酒造を中心としてそのまわりに売店、レストラン、美術館等が配された観光スポット。
三つあるレストランのひとつ「豆らく」でやや遅い昼食をとる。画像はそのとき食った「揚げ出し御膳」。
食事をしていると外でサイレンが鳴った。時計を見ると14時46分。しばし黙祷。

食事後、利き酒スペースに下りていって、たくみさんとしまやさんは利き酒。お代は酒種によりぐい飲み1杯200~500円。
3時までなら酒造の見学も可能だったのだが、その時点で3時を回っており断念。残念(´・ω・`)

そこから売店に下りていって買物。
「酒粕で作ったおこし」なるものがあり、皆興味をそそられるものの試食品がない。
結局たくみさんが買い、ご相伴にあずかった。これは美味い。ほんのり酒粕の風味がいい感じでただのおこしより美味いぞ。

売店のテラスでおこしを食いながら談笑、夕方のいい時間になったので駅に向かう。
上り電車が行ったばかりだったので沢井駅で喋りつつ時間をつぶす。やがて電車が来て帰途に。
いやーお疲れ様でした。こんな東京の西の端に行くのは久々だし、楽しかった。

  1. 2012/03/12(月) 00:07:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


IS12Tからau appsが消えたorz>> | ホーム | <<田中そばで食ってみた。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/4042-c0c74146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。