FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

簡単に垣根を越えるひとたち

またまた子ども(?)の殺人事件が巷を騒がせていますね。

町田女子高生殺人 生徒逮捕に学校関係者、二重の衝撃

誰かのことを殺してやりたい、と思ったことのあるひとは多いだろう。でもたいていの人は殺さない。そこに「自制心」という心の垣根があるから。

今回の同級生を殺した少年の話、ニュースで流れている程度のことしか知らないが、ずっと恨んでいたというわけではなく、「小中高と同級生なのに高校に入って急に態度が冷たくなった」からだという。
好意が容易に憎悪に反転する、というやつ。ていうか愛憎裏表?
キレ易いというのもある意味これに近いのか。どちらにせよ、自分の感情をを抑えることの出来ないヤツ。あまりお近づきになりたくないタイプだな。実体験からいうとこういうのがキレてるときはほとんど動物と一緒だから何を言っても無駄だし。だから勢いに任せて50箇所も刺せるんだろうけど。
思春期の不安定な感情とか笑っちゃうようなことをメディアは言ってるが「大人しくて目立たないがキレると恐い」っていかにもステレオタイプだよな(笑)。
別に教育や家庭に問題が、などというつもりはない。血糊べっとりの服をそのままクリーニングに出す母親ってのも何だかなあ、という気はするけど。だがこれはまず本人の心の問題だろうと思う。自分が妙に冷めたシニカルな子どもだったからそう思うのかもしれないが。
ニートもそうだが甘ったれてんじゃねえよ、というのが素直な気持ち。
ニートの方が無害なだけまだマシだと思うけど。どちらにせよ自分が置かれた状況から逃避してることに違いはないんだよねえ。自分のことしか頭にないんだな。

駅のホームでキレるのは50代のおっちゃんが一番多いらしいから最近の教育が悪いとかそういう話だけでもないと思うんだよ。おっちゃん達は酒の力で垣根越えたりしてるのかもしれないが。多分いつの時代もいたと思う。こういうやつ。下地は誰もが持っていると。ただ顕在化を助長し易い環境にはなっているのかもしれない。おっちゃん達が若かった頃は日本も貧しくて、ニートなんて許される生活の余裕はなかったんだろうからね、きっと。

先日の毒殺女子高生みたいな快楽殺人者は別だけどね。あれは病気だよ。とりあえず小動物虐待者には要注意だね。関係者諸君。

テーマ:時事ネタ - ジャンル:ニュース

  1. 2005/11/12(土) 23:27:24|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


タクシーにカーナビを!>> | ホーム | <<うるうるして損しちゃったよ。  - ゾイドジェネシス -

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/555-4d77bab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

町田女子高生殺人:犯人は妄想で犯行に及んだ?誰も通報しなかった?

↑拙作です↑1. 町田女子高生殺人:犯人は妄想で犯行に及んだ?誰も通報しなかった?毎日新聞から:<町田女子高生殺人>逮捕の少年、30分も包丁で追う 東京都町田市の都立高1年、古山優亜(こやまゆうあ)さん(15)殺害事件で、殺人容疑で逮捕された同学年の少年(16...
  1. 2005/11/13(日) 10:49:32 |
  2. メフィスト賞受賞者津村巧のテレビ・世相日記