FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

うるうるして損しちゃったよ。  - ゾイドジェネシス -

途中からしかもとびとびで観てるので話がよくわからないゾイジェネ。

今週、なんか第三勢力らしい「ソラノヒト」の村カトーンの全面協力を取り付けて帰路に谷間を往くルージ君一行。
そこでロン先生、カトーンの協力を取り付けることが今回の旅の目的だったことを明かし、「これで肩の荷が下りた。もういつ死んでもいい。」と。・・・え?

そこにザイリン少将駆るヴォルケーノの待ち伏せ。押されるライガー。谷が狭く数の利を生かせない。
ライガーの背後から突然飛び出し、バンブーミサイル、肩の剣、ホイール、と持てる全ての武装を繰り出してヴォルケーノを組み伏すパンダ。そして何かのスイッチを押すロン。コンソール上でカウントダウンしているらしいそれは・・・。

「二人とも早く逃げるんだ。地形が変わっちゃうかもしれないからな。ルージ君、君に出会えて楽しかったよ。我が人生に悔い無しってやつだ。ミィ、ルージ君とも仲良くやれ。」っておい・・・。

「これがバンブリアンの最期だぁーっ!」
自爆装置によって爆散するパンダ。 崩れ落ちてくる谷。
ロン・・・。。・゚・(ノД`)・゚・。 ・

・・・・・って生きてた?いつのまにかライガーの背にロンの姿。その手にリモコンらしきものを握って。セーフティシャッター?「バンブリアンの」最期だったのね。かわいそうなパンダ。
どうやらヴォルケーノに飛びかかる前にすでに脱出していたようね。役者やの、きーやん。ザイリンも生きてんだろうなきっと。うるうるして損した。

テーマ:ゾイドジェネシス - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2005/11/13(日) 17:32:30|
  2. アニメ/コミック/特撮
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


簡単に垣根を越えるひとたち>> | ホーム | <<微笑ましい・・・と言っていいのかな?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/556-2a6f3e0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゾイドジェネシス ルージ日記 #32

ゾイジェネ32話「ソラノヒト」でのルージ君の日記です。注:自分なりのルージ君の視点なので実際のルージ君とは異なった性格を持つ場合があります。
  1. 2005/11/14(月) 23:45:49 |
  2. CODY スピリッツ!