FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

ノースハウンドはガチだぜ。 - 舞乙-HiME 14話 -

ロムルスとレムスの小競り合いの裏にはシュバルツとナギがいたわけね。
衝突のあったルーテシアってのはパリの古名だね。たしかシーザーのガリア戦記にも出てくる。

アリカは先週から引き続きボケボケモード。
視聴者としてはやや唐突過ぎて置いてけぼり感があるんだが。何故セルゲイ?みたいな。
やっぱり「その火を飛び越えて来い」が(違

エルス、メイクの授業でピエロにされてるしw。
恋と夢に引き裂かれるアリカを慰めるエルス。
踏破試験の逆モードだな。エルス鋭いな。やはり裏遙モード?
自室では「久しぶりに二人きりだから甘えちゃおうかな?」とニナに抱きつくエルス。アリカが来るまでは甘えてたのか?やっぱりガチだな。
しかし今回は栗の子出番多いよな。わいわーい、わいわーい(タチコマ風)。

マシロは匠の言葉がよほど堪えたのかすっかりいじけてヒッキーモード。
「誰もわらわに期待などしておらんのじゃ。」
トモエは先週に増して黒いよー。怖いよー。「やっぱり女の方が怖いかも(by ミーヤ)」
デボチン「おしりぺんぺん」見たいよw。

ブブ様の後ろを取るとはさすがミユ、チャイルドといったか?今チャイルドといったな。
実はやっぱり前作のずっと未来でミユは語り部として前作からずっと生き(?)続けているとか?

情報屋のおっちゃんいい味出してるなあ。つか、いいとこ見てるw。
やっぱりアリカが姫なのか?姫なんだな。ニナもマシロもカワイソス
で今回もいい引きだな。
アリカが襲われてる場所、たぶんセルゲイの居場所と目と鼻の先なんだろうなー。

テーマ:舞-乙HiME - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/01/14(土) 01:30:35|
  2. アニメ/コミック/特撮
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


天邪鬼/Char>> | ホーム | <<鳥はむ - アルミホイルバージョン -

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/680-f2155d8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第14話「オトメのS・O・S」

ヤヨイの出身国ロムルスとミーヤの出身国レムスでオトメ同士の衝突があった。双方には致命的な損傷はなかったものの、いずれ広まれば大変な事態に……。緊急審議会が行われ、学園内でもこの噂で持ち切りとなり、暗い空気が漂う。<Aパート>ガルデローベには、メイクの授業
  1. 2006/01/14(土) 12:14:31 |
  2. よろめく

今の二人の間に永遠は見えるのかな舞-乙HiME 14話『オトメのSOS』感想

冒頭からシリアスモード。なんか息苦しいぜー。と、思ってたら学園長、オイ。「すまない、シズル。」「シズルさんじゃなくてごめんなさい」「あっ、・・・」・・・って、おいおいオイオイ!もうね、オレ、感動しちゃったよ!こうゆうやり方もあるのか!脚本書いた人に拍手!
  1. 2006/01/16(月) 13:05:36 |
  2. 白薔薇 PunkRockerS

(アニメ感想) 舞-乙HiME 第14話 「オトメのS・O・S」

舞-乙HiME 2前回、いよいよ乙女同士の衝突があったというところで終わりましたがいよいよ始まるのでしょうか?鬱展開が・・・。もう少し、アリカのオバカっぷりを見ていたかったのですけどね。まあ、前作は終盤は激しく鬱だったので今回はもうちょっと明るい展開でもいい...
  1. 2006/01/21(土) 02:49:27 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人