FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

鳥はむ - アルミホイルバージョン -

鳥はむアルミホイル包み先日作った鳥はむ、知り合いにあげたら思いの他好評だったので、というわけだからもないが今日も今日とて鳥はむ作り。今回はいつものたこ糸で成形する方法でなく、前回試したアルミホイルで包む方法でやってみた。この方が簡単。

1.鶏むね肉の皮、脂肪を取り除く(鶏臭さを消すために。取らなくても可)。
2.ハチミツ大さじ半分/枚を鶏むね肉に揉みこむ。
3.5分後塩小さじ2/枚、胡椒たっぷり、ハーブ(今回はオレガノ少々とローリエ1枚/枚、あと発掘された色も香りもイマイチなバジル、パプリカをたっぷり。)、レモン汁少々(お好みで)をさらに揉みこむ。
4.ジップロックに入れ空気を抜いて封をして2日以上冷蔵庫に寝かす。
5.取り出して流水でさっと洗い、1.5%食塩水で1時間塩抜き。
6.肉をくるくると固めに巻きアルミホイルで出来るだけぴったり包む。2重にするとなおよし。
7.沸騰した湯に入れて5分間茹でる。5分後火を消して、鍋にふたをして湯が冷めるまで放置。湯から出して冷蔵庫で保存。
鳥はむアルミホイルバージョン出来上がりで、出来上がり。
茹で湯にだしが出ないのでスープはとれないが、その分味が濃い。これだとホイルの内側にしょっぱい汁が少量たまるだけ。開けるときにこぼれた&飲んだ(しょっぺー!)けど、だし&調味用にとっといてもいいかもしれない。スープ取りたい人はホイル1重で楊子かなんかで周りにぷすぷすと穴あけとくといいかも。塩分が湯に出ないので塩抜きを30分→1時間にしたんだけどまだやや塩味濃い目だな。2時間ぐらいやったほうがいいかな。今回タイム、ローズマリーを使わずにバジル、パプリカと使ってみたんだけどやっぱり胡椒とオレガノの風味が支配的で、古かったせいかバジル、パプリカの香りはイマイチ。でもパプリカの甘い香りも相性はいいみたいだね。
今回2つのうち片方は6で肉を巻くときに内側になる面に胡椒を振ってから巻いた。切り口が少し黒ずんだ感じになるけどスパイシーでなかなかウマーだた。バジルとか唐辛子でもいいかもね。

テーマ:手作りごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2006/01/14(土) 14:30:19|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


ノースハウンドはガチだぜ。 - 舞乙-HiME 14話 ->> | ホーム | <<ワンダーキットステレオD級アンプ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/681-895f8878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)