FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

Mac on PC

昨年の8月にIntel Macで走らせるためのMacOSが普通のPCで走るようにクラックされた、という記事があった。

Intel Mac以外でx86対応Mac OSを走らせる手法がネットに公開

一部の進取的なハッカーらがこのセキュリティチップを回避する手段を見出し、x86対応MacOSのデベロッパーバージョンを走らせることが可能になった、とThe OSx86 Projectサイトへの投稿に記されている。このサイトやそのほかのMacコミュニティーサイトに投稿した人々は、自分たちのIntelまたはAMDを搭載したPCでMac OS Xを走らせる方法を使ってみたと主張している。

AMDでも動くらしい(笑)。PC9801の頃のNECのEPSONプロテクトみたいなもんかと思ったけど、セキュリティチップとは時流だなあ。2年振りぐらいに買った半パソ半エロの「Windows100%」今月号によると、このクラック版がP2Pで結構出回っているらしいね。鍵と錠前なわけで、こういうのは破られなかった試しが無いな。
日本語版もあるらしい。自作PCでMacかあ。なんかそれって意味あるのかなあ?
ウィルスが少ないのはいいけど、それって単にシェアが少ないからで、それならLinuxでもいいわけだし。だいたい、今のOS-Xは亜流PC-UNIXだものね。

Windows95が出たころ、Macはまだ68kでSystem7だった。まだAmigaもAtari-STも健在だった頃。
まだPCの能力も今のように十分ではなく「いつかMacの目指すところに辿り着くのはMacではない別の何かかもしれない。」と思ってた。

「Photoshop」も「Illustrator」もMac上でしか動かなかった当時ならいざしらず、ほとんどのソフトがWindowsで動き、ハードウェアの性能も十分に成熟した今となっては、技術上の興味以上のものはないな。ユーザーインターフェイスに関してはもうどれも大きな差はないし。

オレ的にはMacの魅力はOSの洗練されたインターフェイスと共にそのハードウェアにあった。能力は十分とはいえなかったが、地続きに拡張できるメモリ、主インターフェイスにSCSIを採用しプラグアンドプレイの考え方をいち早く取り入れたところ、いまとなっては当たり前のマルチディスプレイも当時Macではすでに採用されていた。
そして「電卓」の延長たるPCとは異なる発想から放たれるそのキュートな外観。オレにとってWindowsはただの道具だがMacは少し違った。
「ゲイツとは違うのだよ!ゲイツとは!」

早い話、中身がフェラーリでもガワがカローラでは興冷めなのだ。
だから、どうせならこれぐらいやってほしい。

Win環境の完全Mac化計画

Appleにとって競争力を確保するためにIntelと組むことは苦肉の策だったのかもしれないけれど、「MacOSしか動かないPC」と化した新しいMacのハードウェアには正直あまり魅力を感じないな。

組んでるのがIntelだからじゃないよ。AMDでもそう思ったと思う、多分。


追記:
お調子者のつぶやきさんでも取り上げてますね。なんでも最近PCにインスコするためのパッチが登場したらしい。

x86互換マシンにMac OS Xがインストールできるぅ???

そもそもMacOSってOSだけ(合法的に)入手できたっけ?すでにIntelMac持ってる人がモバイルノートPCにパッチ当てたOSインスコしてモバイルMacなんてのはいいかもしれないけど。
  1. 2006/02/17(金) 01:46:15|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
以下、広告です。
 


マスク>> | ホーム | <<EARTHWORKS

コメント

かっこいい

WindowsをMacぽくすることに
はまっていた時代がありましたが

Win環境の完全Mac化計画
の見た目まで同じしてしまうところは
感動しました。

また読みにきますね。
  1. 2006/02/17(金) 13:34:47 |
  2. URL |
  3. 風来坊 #-
  4. [ 編集]

風来坊さん、コメントありがとうございます。
このMac化はすごいですよね。オレも昔は画面いじったりとかしてましたが(起動画面がプレステだったりとか)、最近はもうクラシックでいいや、って感じになってます。再インスコのときめんどくさいし。
  1. 2006/02/17(金) 22:10:34 |
  2. URL |
  3. zak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/752-510b69a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)