FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

夢のような保険

欠陥マンション対策に国が売主に保険加入を義務付けるらしい。

新築住宅に欠陥保険、売り主に加入義務…国交省方針

耐震強度偽装事件を受け建築・住宅制度の見直しを進めている国土交通省は、すべての新築マンションや新築戸建て住宅の売り主に対し、構造的欠陥に備える賠償保険の加入を義務付ける方針を固めた。
 現行制度でも売り主は、瑕疵(かし)担保責任に基づく補償義務を負うが、売り主の経営が破たんした場合には補償が行われないという制度不備が露呈していた。国交省は今通常国会での法改正を目指し、近く宅地建物取引業法、建設業法の改正案を提出する(中略)
保険加入義務化を巡っては、保険の引き受け手となる損保業界から、「補償対象額が巨額になり、経営上のリスクが大きすぎる」との声が出ていた。
このため国交省は、補償額を住宅の購入額の全額ではなく8割程度に抑えたり、1業者当たりの最大の支払限度額を設定したりするなどリスク低減策も、今後検討していく。また損保会社のリスクの一部を肩代わりする住宅性能保証制度の「瑕疵保証円滑化基金」(約77億円)の積み増しも検討している。

でも、これって保険がおりる条件によっては、保険の適用を見越してわざと手抜きしてドロンとかありそうだし、その辺ちゃんと考えてんのかねえ。地震保険と同じで上限額とかあるようだし。地震保険の場合総額上限が4兆5千億円だっけ。
でも地震と違ってこれ人災だし。手抜こうと思えばいくらでも抜けるし。保険屋も商売だからな。
保険を口実にマンションの価格に転嫁したりして。なんだか結局骨抜きになりそう。

オレ的には金を貸す側がリスクを負う、というR30::さんの

ファイナンスした人が責任取れば?

のアイデアに賛成だな。貸す側が検査して、貸せると思えば貸せばいい。それと手抜きの罰則を厳しくすることだなー。
どんな形にせよ、買った人が馬鹿を見ないようにして欲しいものです。

こんな夢のような保険があったら、偽装マンションはもちろんペトロナスタワーとかパラオKBブリッジとかで誰も泣かずに済んだのにねえ。あ、保険屋は泣くか。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/02/22(水) 01:37:53|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


ハーグへ来いよ>> | ホーム | <<低温殺菌牛乳

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/765-27d21e54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

営業ノウハウメニュ

営業ノウハウ 営業技術  営業の会話     営業心理学 営業の行動 営業考え方
  1. 2006/02/22(水) 10:55:30 |
  2. 営業マンの為の営業ノウハウ集

建設業法建設業法(けんせつぎょうほう、1949年|昭和24年5月24日法律第100号)とは建設業を営む者の資質の向上、建設工事の請負契約の適正化等を図ることによつて、建設工事の適正な施工を確保し、発注者を保護するとともに、建設業の健全な発達を促進し、もつて公共の福祉
  1. 2007/08/08(水) 09:08:58 |
  2. 『建築』information