FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

エピソード3観た。

超遅ればせながらエピソード3借りて観た。

ただただアナキンが胸糞悪いだけの映画だった。
自らの力を過信し自らの愛のみを妄信し破滅する男の。ていうかただのバカ。
なんつーか「ふしぎ星のふたご姫」のブライトとカブる。
コンセプトが「破滅」なら過程で魅せてくれればいいんだけど、プロットはいつも通り、ていうかいつも以上に単調で「俺は認められて無い。君を守りたい」ばっかで説得力がない。結局愛するものも失うのも自分のせい。退屈で途中で観るの嫌になっちゃったよ。映画として浅いんだけど、かといってエンタテイメントなカタルシスもないし。大画面で観ればまた違ったかもしれないが。ただひたすらオビワンがかわいそうだった。
こんなんでもオビワンが悪いとか言うヤツいるんだろうね。アナキンの心の闇ををわかってあげなかったとかさw。
ガキの頃から観てきたシリーズの結びがこれとはなんかガッカリ。
エピソード7~9はもう作んないんだよね?

もともとのSWサーガからすれば単なる前半ハイライトなんだろうけどな。エピソード4に繋がるだけの。
  1. 2006/03/05(日) 18:03:35|
  2. 映画/書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


ゾイジェネ久々に観た。>> | ホーム | <<マンガ嫌韓流2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/790-2e073df3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)