FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

読めない漢字

以前子ども達と話していて思ったこと。

子ども達の名前にはそれぞれ画数の多い漢字が混じっていたりするのだが、本人達の答案なんかを見ているとその字だけひらがなで書いている。理由を尋ねると別に漢字で書けないわけではなく、習ってない漢字は書いてはいけないそうだ。他の子が読めないから。

それ聞いたとき何かモヤモヤしてたんだけど、それっておかしくないか?

習ってないから読めないっていうのは一見親切なようにも見えるけど、それって単なる学校側の思い上がりで、子どもは興味を持ったことは放っておいても自分から吸収していく。わからないからこそ興味を持つこともある。それに興味が無い子は確かに読めないかもしれないが名前なんて同級生なら普通に話すから読めなくてもわかるわけで問題ない。逆にそこから読めるようになったりするわけで。
それにわからないところを訊くってのも一種のコミュニケーション修行でしょ(教える方もね)。
こういうのって徒競走の「並んでゴール」(さすがに実物は見たことないが)みたいな間違った平等主義を感じる。みんな習った漢字しか使っちゃいけないなんて。

そんなんで個性ある子どもが育つのかな。今まで以上に子ども達を取り巻く環境は多様化しているというのに。
子どもは習ったことしか出来ないというのか?違うだろ。習ったことが無いことは自ら覚えていくのだ。

小学生の頃、算数はあまり好きじゃなかったが、幾何だけは好きだった。幾何は幾通りも解法があることが多く、通常の解法以外にトリッキーな解き方が無いかと探したものだ。
今の教育だと習ってない解き方はしちゃいけません、て言うのかな。
まあ代数とか使ったりってのはちょっとまずいかもしれないが。
  1. 2006/03/08(水) 01:15:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
以下、広告です。
 


プレミアつくかも?>> | ホーム | <<「おれルール」マーン!

コメント

うちの上の子の3~4年生のときの担任は(いまも同じ学校にいますが)、習っていない漢字でも調べて使えという方です。
子どもだけでなく、大人もどんなひと(先生)に出会うかで考えかたが左右されるなあと、この頃感じています。
  1. 2006/03/08(水) 14:06:09 |
  2. URL |
  3. ヤヤー #-
  4. [ 編集]

ほんとにその通りですね。
  1. 2006/03/08(水) 22:41:00 |
  2. URL |
  3. zak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/796-e6a479b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)