FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

全然想定内すぎるw

EEZ(排他的経済水域)は漁業のような経済行為以外については公海と同様。従ってどこの国に文句を言われる筋合いもない。だから韓国の妨害など気にせず日本は粛々と調査すべき、と書いたのだけど、外務省の中の人は騒ぐ韓国にわざわざ出かけて、調査の中止を決めてしまいました。

「竹島」調査中止で決着 日韓が次官会談で譲歩 -Yahooニュース

日韓両政府は22日、外務次官会談を行い、海上保安庁による竹島(韓国名・独島)周辺海域の海洋調査計画について、日本が今回予定していた調査を中止、韓国は6月の海底地形に関する国際会議への竹島周辺の独自名称提案を見送ることで合意した。これを受け、日韓双方はそれぞれ測量船、警備艦艇の撤収を決定、一時緊張が高まった海洋調査問題は双方が譲歩する形で決着、最悪の事態は回避された

この話し合いで、日本が調査を見送る代わりに韓国も名称提案を見送るとしていたのですが、

海底地名、6月提案も可能 見送り合意ないと韓国 -Yahooニュース

日韓が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)周辺の海底地名変更について、韓国の柳明桓外交通商第1次官は26日、国会で、先の日韓外務次官会談で6月にドイツで行われる国際会議での提案見送りまでは合意していないとの認識を示し、準備が整えば提案も可能との考えを明らかにした。
 日本側は、会談で日本が竹島周辺での海洋調査計画を中止する代わり、韓国側が6月の提案を見送ることで合意したと発表したが、韓国側は韓国式名称への変更提案を「適切な時期に行う」との立場を表明していた。柳次官の発言により、合意をめぐる日韓の解釈の違いが浮き彫りになった。

言った舌の根も乾かぬうちにこれかよ。全然想定内。ていうか想像通り過ぎる。日本人相手に嘘をつくことなんてなんとも思ってない連中だからなあ。
解釈の違いもクソもあるかよwさすがヘタレを持ってなる外務省。一片の非もないのにわざわざ出向いた果てにこの体たらく。対外的イメージってものを考えろよなあw
まあ、これで堂々と調査を再開できるというものでしょう。約束を守らない、と宣言したのはあちらなんだし。そういえば国際司法裁判所にも出ないよーん、って宣言してましたっけ。
何なら海自のイージス艦の護衛でも付けて、嘘の代償は高くつくと教えてさしあげたらいかがでしょうか。もちろんこちらからは撃たないけど。

そうそう、日韓通貨交換協定もひとつ破棄の方向で。何でこんな国身銭切って助けてやんなきゃなんないのよ。
ワロス曲線見れば再びウォン危機もそう遠くないとわかるでしょうに。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/04/26(水) 21:36:56|
  2. 朝鮮半島ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


くたばれwinmail.dat>> | ホーム | <<すごい。一本釣りだ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/872-b36ad8a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)