FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

マスコミの感覚

元日本テレビアナウンサーの藪本雅子さんのブログのとあるエントリが炎上している。現在、コメントは1000を超えた。

盗撮で思う (元日本テレビアナウンサー・記者 藪本雅子ブログ)

日テレの若い社員が盗撮した件で、
やってしまった行為を擁護するわけではないのだけど、
おばさんは思う。

男の子は、それはもう幼稚園の頃から、
女の子のパンツが見たくて見たくてしょうがない生き物である。

私も何度もスカートめくりをされて、育った。
そして、パンツを見られないためにどうするか、一生懸命考えて、防御する術を身に付けていく。
めくられてもいいように、紺のブルマーをはいていた。
スカートの中でジャージをひざ上までおりあげてはいていた。

今の子はそんなダサいことはせず、見せてもいい下着をはいているんでしょ?
一度、若いママ友達がお尻の割れ目が見えそうな浅いジーンズをはいていて、思いっきりパンツが見えていたから、「ちょっと、見えてるわよ」と注意したことがあった。
そうしたら、「えっ、マジで言ってる?やばいよ、それ」と言い返されたもの。

そうかあ、ジーンズの場合は、パンツが見えてもOKなんだー、とおばさんはちょっとショックをうけた。

でも、スカートはどうなの?

スカートの中をのぞかれる、っていうのはとっても嫌なはず。
だって、パンツにシミでもついてたらどうする?
生理だったらどうする?
そりゃあ、大変恥ずかしいことだ。

だけど!それも恥ずかしいと思わない人たちが増えてきた。
私は何度も東京の地下鉄や、郊外の電車の中で、短いスカートをはいているにもかかわらず、大股開きでシートに座っている女子中・高生のグループを目撃したことがある。
もちろん、丸見えだった。

おばさんは、何度注意しようと思ったことか。
でも、女子とはいえ、ちょっと怖い。
「うぜえんだよ、ばばあ」
とか何とか言われて取り囲まれたらどうしよう。
ナイフでも持っていたらどうしよう。
と思い、なるべく視線をはずすだけにした。
そして、あんまり目障りなので、車両を変えた。

ああいうのは、見苦しい。同姓として、恥ずかしい。
まわりの男性は、内心ニヤニヤしているのかもしれない。
でも、多くの人は不快感を覚えたんじゃないかと思う。
そういうパンツを見せる女子こそ、迷惑防止条例を理由に検挙してほしいもんだ。

ミニスカートをはいている子達は、パンツを見られない努力をしなさい!
座席に座る時は、膝頭はきちんと揃えて、自分のかばんを膝に乗せて足を隠しなさい!
エスカレーターに乗るときは、かばんを後ろに回しなさい!
ミニをはくときのエチケットだ。

基本的には男っていうのは、女の子のパンツが見たい。
目の前にパンツが見えそうなかわいい子が歩いていたら、
必死になってのぞこうとするのが男だ。
触れるものなら、触りたい、脱がしてやりたい、と思うのが男。
目の前でパンツを見せられたら、
どうにかなってしまう男がいたっておかしくない。

だからといって、もちろん、盗撮をしていいとはならない。
一線は越えちゃいけない。
特に、マスコミは、人権や肖像権に敏感でなきゃいけないもの。
だから、子会社の社員で盗撮未遂をやった人は情け容赦なく
即刻クビにされた。
日テレの彼も、社会的制裁はうけたでしょ。
出来心であっても、結果は重い。重すぎる。・・・・・・・・。

ちなみに炎上してるこの記事は、日本テレビの炭谷宗佑アナウンサー(26)が痴漢行為で逮捕された件に関するものだ。

日テレの炭谷アナ、女子高生スカート内盗撮!!(ZAKZAK)

この記事によると彼の会社である日本テレビはこの件に関し、

炭谷アナの不祥事に対し、日本テレビ総合広報部は「社員のプライバシーにかかわることなのでコメントできない。当社としてすでに社員には適切な対応を取っている」と話しているが、アナウンサーの実名を明かさないまま。「対応」の具体的な内容は示さず、被害者への謝罪の言葉もなし。

逮捕即実名報道、ワイドショーでは根掘り葉掘り調べまくるマスコミが身内の犯罪には「プライバシー」。結局日テレも朝日と同じってことか。
しかも一部を除き、他社もこの件はスルー。どこも同じ穴のムジナと言ってるようなものだ。

この炎上したブログにコメントを寄せてる人たちはこの炭谷宗佑が痴漢をした事実など正直どうでもよく、普段「知る権利」を振りかざして実名報道を行っているマスコミが身内の犯罪を「プライバシー」を楯に実名を伏せてかばい、名前がバレると(どうせすぐバレるのに)「すでに社会的制裁を受けた」と開き直ることに憤っているのだ。これをダブルスタンダードと言わず何というのか。
同様の行為で散々俎上にのせられたタレントの田代まさしや早大の植草教授にはプライバシーはないのか?ということ。
この事件はネット上でも結構な祭りになっているが、日本テレビが犯人の実名を報道して適切な対応(笑)をとっていればこんな騒ぎにはならなかったはず。不適切な対応だから炎上するのだ。こうしてまたマスコミは信頼を失っていくのだな(信頼なんてすでに無いか)。
日テレに電凸したmumur氏の記事によると、バレた今でも日テレはあくまで名前を明かさない姿勢を貫くようだ。醜いよね。

この人の、男を馬鹿にした言い様も去ることながら、炎上したのは最後の一文「人権や肖像権に敏感でなきゃいけない」と言うくせに「日テレの彼も、社会的制裁はうけたでしょ。」と言う感覚が、この事件に関するマスコミ関係者の意識を代表する発言として叩かれた。バレて制裁を受けたら日テレは会社としての責任を果たさなくてもいいのか?もっとも名前がバレた程度で社会的制裁なんて何も受けてないけど。
だいたい未遂の子会社社員はクビで完遂の親会社社員はかばうってどういうことよ。酷いんじゃねーか?普通の会社ならまあクビだよ。
コメントを覗くと下記のようなこともあったようなので、元々ズレた人なのかもしれないが。

阪神大震災の時、被災したばかりの神戸の街で
あなたは、壊れた水道管から水をくんでいる女性の取材マイクを向けられましたよね。この水なにに使うんですか?って。
その女性が「子供のミルクをつくる水に使うんです」って答えたら、「えーっ!こんな汚い水でも飲むんですか?」と人を馬鹿にしたような驚いた声をあげてました。
被災して数日もたってないころです。水が無くて必死でくんでる人に向かっていう言葉でしょうか?

人間ふとしたときに素が出るよね。彼女の次のエントリが楽しみ。

ところで今回叩いてるメンツと特亜、社民党、プロ市民などを普段叩いているメンツはかなり被っているように思うのだけど、これも彼ら言うところの「ネット右翼」なのかねえw。
記事に嫌悪感を持った互いに無関係な人たちが多数同様の意見を一時に書き込む現象があたかも結束した一団が徒党を組んで押し寄せるように見えるのは、まあ傍から観てて面白いとは思うけど。



追記5/22:
上記のエントリは管理人によって削除されました。彼女の言い分は次のとおり。

おことわり

おとといだったかな、このブログに盗撮のことで思うことを書いたら、
何だか大変な勢いでコメントが入って収拾がつかなくなってしまった。
とても全ては読みきれなかったけれど、非常に不愉快なものが多かったので
申し訳ないですけれど、本文ともども、削除させていただきました。
私の書いたものは、おそらく、どこかに残っているでしょ?
このブログは私が個人的に楽しんで書いているだけのこと。
このページをあけるたびに、いやーな気分になりたくないもので。

わかってないね、この人。新たな炎上のヨカーン。
  1. 2006/05/21(日) 21:46:44|
  2. Webの揉め事とか炎上とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


ライバル出現!>> | ホーム | <<勝手に付け足すんじゃねーよ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/917-15acbd4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)